障害年金申請の代行について

身近にある社会保険労務士事務所を知っている人もいるのではないでしょうか。今では社会保険労務士事務所は全国に点在しており、利用したい方は相談をすることでアドバイスやサポートを受けることができます。社会保険労務士事務所は会社の経営者でなければ利用する機会は少ないのではないかと思われる人も少なくないでしょう。

確かに社会保険労務士事務所は会社への人事や労働に関するサポートを実施しています。例えば労働保険の各種お手続きの代行や労務管理コンサルティングなどを提供しています。基本的に社会保険労務士事務所はこのようにさまざまな業務に対してサポートをしてくれますが、個人向けのサービスも実施しています。それが年金申請を代行するサービスです。

全ての社会保険労務士事務所ではないにせよ、基本的に取り扱ってくれる事務所は多くなっています。基本的に社会保険労務士事務所を利用する人の中で老齢年金で利用する人は少ないです。その理由は手続きが他の年金に比べて複雑ではないからです。一方で障害年金申請手続きにおいては手続きが複雑です。障害年金は一般的に身体などに障害を抱えている人が受け取ることができる年金のことで、多くの人が受け取ることができる老齢年金とは異なります。実際に社会保険労務士事務所の利用を検討している方の中には障害年金申請のために利用したいと考えている人もいるでしょう。今回は社会保険労務士事務所の障害年金代行サービスについて紹介します。

About the Author

管理者

View Posts →